【海、プール 楽しみだけど 色落ちる】 錦糸町、本八幡、ACE、求人


7月になってまだ梅雨明けはしてませんがそろそろ夏本番に向けての計画を立ててる人も多いんじゃないですか?

今日も来られたお客様が、

やっぱ夏は

「海」

「プール」

だよねー^_−☆

 

ってノリノリで話してましたが、この季節

【海やプール行くとカラーの色落ち早いですか??】

っていう質問多いです^ – ^

やっぱりキレイにカラーしたのにすぐに色落ちしたら嫌だもんね( ̄^ ̄)

でもね、海やプールに行くと

「カラーの色は落ちちゃいます(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾」

 

これは、海なら【海水】、プールなら【塩素】が影響しています。

・海水

海水は弱アルカリ性なので髪の毛のキューティクルを開いてしまいます。

せっかくキレイに入れたカラーもキューティクルの開いた隙間から抜けて行くため色落ちしてしまうのです(泣)

 

・プール

プールの水には殺菌消毒のため【塩素】が含まれています。

実は水道水にも塩素(カルキ)が含まれているのですが、プールにやって塩素濃度は異なりますが、水道水の一番濃い基準がプールの塩素濃度の一番薄い基準と同じみたいですね。

塩素には漂白作用があるので塩素濃度の濃いプールに行くとカラーが落ちやすくなってしまいますね( ̄^ ̄)

プールに入る際は水を通さないスイミングキャップを被るなどして対処してみて下さい。

海やプールから上がったら髪の毛がキシキシしてるので、なるべく早めにしっかりシャンプーをして、海水や塩素を落として下さいね^_−☆

 

まぁせっかくの楽しいイベントなので、あまりカラーのことばかり考えてても楽しめないので、海やプールに行く前はリタッチ(根元のカラー)にして、夏が終わったらキレイに全体を染めてもいいんじゃないでしょうか^ – ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です