あなたは見ず知らずの人から安心して商品を購入出来ますか?


ども。

本八幡の金髪です。

ここ最近は信用ってフレーズが色んな方の著書の中にも登場するくらい

今の世の中では大切なモノになってきてますねー。

信用なんて言葉、むかーしからある言葉なのに今になってその重要性が増すってことは

それだけこの今のご時世みんな疑いながら生きてるってことなんですかね💦

そんな世の中悲しいなぁと思いつつ、自分に信用があるかと問われると・・・

自信ないっす🙇

もっと信用される大人になりたいもんですね💦

ちょっと話は変わるんですが、最近だとメーカーさんやディーラーさんを通さず

美容師さん個人がオリジナルの商材を作って販売したり美容師さん同士で良い商材を

共有し合ったりしてるのをSNSでちょくちょく拝見しますがそれも信用あってのモノですよね✨

僕自身そんなオリジナルの商材を作るなんてノウハウ持ち合わせてないから単純にすごいなぁ

と思うんですけど最近ちょっと残念な話が・・・

求人の問い合わせがあって連絡してみたら

「オリジナルの商材(シャンプー、トリートメント、スタイリング剤)を自分で作ってるので

それをお店で販売出来るのであればサロン見学、面接を受けたい」と。

たぶん今?以前?働いていたお店ではお客さんにも販売していたんだろうけど

僕はその人に会ったこともないし、どんな商材かも知らないのにお店で販売していいですよー

なんて言えないです💦

自分で以前から担当していたお客さんには販売してもいいとは伝えましたけど、ちょっと順序が違うんじゃないかな??

仮に今一緒に働いてくれているスタッフが頑張って作った良い商材なら喜んでお店での販売を許可したはずです。

でもいきなり見ず知らずの人が作った商材の販売を許可します??

やっぱりそこにも時間をかけて築いてきた信用ってのがあるはずなんですよね。

なんかね、せっかく頑張って作ったのに売り込み方が残念だなぁという印象を受けちゃいました。

信用は一中一夜に築けるモノではないので時間をかけて築いていきましょう😊

自分も肝に銘じます🙇

それではまた👋

mahalo〜🌴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です