こんな強引な営業初めてだわ!!


ども

金髪です。

今年もあっという間に1ヶ月過ぎて、キャッシュレス還元期間も残すところ約5ヶ月。

うちもクレジット払いの他にもQRコード決済ではPayPayとD払い(現在申請中)が使用可能な状態でPayPayもようやく徐々に利用者が増えてきてくれてますね。

そんなQRコード決済もたくさん種類があって業者さんも契約取りたくて必死なのはわかるけど、こんな強引な契約の取り方どうなの??ってのがありました。

以前クレジット端末で契約してた会社で今は取引してないのに今日電話がかかってきて

クレジットカードでお世話になってます株式会社〇〇のなになにと申します。

新サービスの追加でau payの登録をさせて頂きます。

先ほど河村様のメールアドレスに【au pay】から申し込み手続きのメールが送られてきたと思いますので、そちらを私のアドレス宛に転送お願い出来ますか??

いきなり営業中にこんな電話がかかってきて、こっちがau payを導入したいとお願いしたなら理解できるけど、お願いしてもないのに新サービスかなんか知らんけど勝手にau payに加盟しろっておかしくないですか??

結構ですと断っても

「初期費用も0円だし6月末まで手数料の0%でなんなら必要なければ使わなくても良いので、申し込み手続きのメールだけ転送してください」

だって。

ちょっと強引すぎるし【au pay】のメールの下には*無断転載、転送禁止って書かれてるし(笑)。

この会社に対しての不信感も増したし多分契約とったらインセンティブみたいなの貰えるから多少強引にでも契約取れって言われてんだろな。

au payって三太郎の日とかで還元率も良くて人気もありそうなQRコード決済だから気にはなってたけど、導入するとしてもここの会社からではなく違うところにお願いする。

巻き込まれたau payもいい迷惑だよね💦

強引な営業には皆さんもお気をつけくださーい。

それではまた👋

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、東京で美容師として活動し、2011年よりフリーランスとして、活動の幅を広げる。 2014年11月 株式会社 TWO FACE 設立 2015年3月 東京/錦糸町にACE オープン。 2016年 12月 千葉/本八幡にACE:Re オープン