もしも美容室にいる時に大地震が起こったら


先日の熊本地震で改めて地震の恐ろしさを感じました。

僕の知り合いも去年熊本に美容室をオープンさせ順調な感じでしたが、まさかの地震。

ちょうどその日は休みだったのですぐに友達に連絡したら大丈夫だと連絡が取れたので一安心でしたが・・

やはり地震や災害はいつ起こるかわからないので、常に備えて準備をしておくことは必須なのだと痛感しました。

美容室でやっておくべき備え

・避難経路の確保と避難場所の把握

地震が起こるとエレベーターが使えなくなるので非常階段で避難しなければいけませんが、すぐに扉を開けないと地震の影響で扉が歪み開かなくなる可能性もありますので、速やかに扉を開けてお客様を外に避難させましょう。その際にしっかりとスタッフが最寄りの避難場所までゆうとしてあげましょう。

・水を大量に確保しておく

 カラーやパーマ中に地震が起こった場合、まずは安全な場所に避難して収まったらカラーやパーマの薬剤を流さなければいけません。しかしその時に水道が止まってしまっていたら流すことが出来ないので、ペットボトルなどに水を入れて大量にストックしておく必要があります。
薬剤が付いた状態で外に出るのは抵抗があるお客様もいらっしゃるとは思いますが、まずは避難することを最優先にしましょう。また、美容室は鏡も多く、窓ガラスも大きいお店が多いので割れたガラスなどで怪我をしない様に焦らずゆっくりと避難しましょう。

東京にもいつ大地震が起こるかわかりませんが、今のうちからしっかりと備えをしていざという時に焦らずに、しっかりと対応していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です