コテは何がいいの?


よく施術の最後にコテで仕上げたお客様からの質問で

よく聞かれるのが

「コテってどんなのつかったらいいんですか?」

っていう質問。image


特になんでもいいと思う・・・と思います。

こんなことを言うと怒られるかもしれませんが、最近のコテやアイロンは

そんなに悪い製品はないと思います。

それよりも使う人の使い方なのかなと。

どんなにいいプレートコーティングしても200度とかで使用したら

もちろん髪の毛は痛みます。

どんなにいいコテでも、長期間使用するとプレート表面が剥がれて

引っ掛かりで出てしまいます。そのまま使用するともちろん髪の毛には良くないです。


要するに

使い方だと思います。適温(僕は基本160度でささっと)で巻いて、一束に対して

長時間挟んだままにしない。緩ければ巻き直すというスタンスです。

また、形がつきにくい方は巻く前にスプレーを振るなどして極力コテの温度に

頼らない方法を考えたほうがいいと思います。

あと、プレートのコーティングが剥がれて髪の毛が引っかかってしまう場合は

即座に買い替えましょう。キューティクルの損傷の原因になってしまいます。


 

あっ!!選ぶ基準で一つ気にしてほしいのは、温度設定が細かく設定されてるもの

を選んでくださいね。たまにやすいアイロンだと温度設定が3段階しかないものが

あるのでそれは避けたほうがいいと思います。

正しい使い方で今日もかわいく仕上げてくださいね( ´ ▽ ` )ノ

 

錦糸町 ACE 河村京典

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、東京で美容師として活動し、2011年よりフリーランスとして、活動の幅を広げる。 2014年11月 株式会社 TWO FACE 設立 2015年3月 東京/錦糸町にACE オープン。 2016年 12月 千葉/本八幡にACE:Re オープン