コロナウイルスって一体なに??


ども

金髪です。

世界で1300人超の感染者が報告され日本でも3人の感染者出ている

【新型コロナウイルス】

新型肺炎なんて呼ばれ方もしてるけど、僕と同じでニュースを見てて

「そもそもコロナウイルスってなに??」

っていう人もいるんじゃないかな??

コロナウイルスとは

まず初めに、コロナウイルスっていうのは今まで6種類の存在が知られていたのです。

そのうちの4種類は咳や咽頭痛などの症状しか引き起こさないウイルスで、「風邪」のうち10〜15%はコロナウイルスによるものだとされています。

残り2種類が「SARS(サーズ)コロナウイルス」と「MERS(マーズ)コロナウイルス」

SARSは2002〜2003年に世界的に流行した「重症急性呼吸器症候群」でインフルエンザのような症状から肺炎になり呼吸困難、場合によっては呼吸不全となり世界32カ国8000人を超える感染者が出ました。

MERSは「中東呼吸器症候群」と呼ばれSARS同様初期症状はインフルエンザの症状から肺炎になり下痢、消化器症状の他、多臓器不全を患う場合もあります。

今回の新型コロナウイルスによる肺炎は上記の6つのウイルスからではなく今まで知られていなかったウイルスによる感染症です。

今のところ新型コロナウイルスに有効なワクチンや治療薬がないのも厄介ですよね。

予防策もマスク、手洗いうがい、消毒くらいしかないようなので、なるべく人混みは避けた方が良さそうですね。

SARSやMERSのときは高齢者が特に重症化しやすかったこともあるので、高齢の方は気をつけましょう。

それではまた👋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です