ストレートアイロンとコテ、どっちがダメージしやすい??


今のご時世、一般の女性でも毎朝ストレートアイロンやコテを使ってスタイリングされる方は多いと思います。

 

今回は先日来られたお客様からの質問で

 

「内巻きにするのにストレートアイロンとコテってどちらが傷みやすいですか?

image

 

っていう質問です。

 

僕は内巻きにする場合は基本的にストレートアイロンでするのでストレートアイロンの方がダメージは少ないと考えています。

 

image

 

アイロンとコテでは操作性が違います。

 

アイロンは基本、常にスルー(同じ箇所で止めずに滑らす)しながら熱を加えていきますが

 

コテの場合は同じ箇所で止めて熱を加えていきます。

 

その場合、髪の毛の温度は同じ箇所で止めた時の方が高くなってしまうので、よりダメージに繋がってしまうと思います。

 

また、アイロンは自分の握力で挟む力を調節できるので、ある程度まとまったパネルでもキレイに内巻きにすることが可能なので朝の時間がない時などはオススメです。

 

スタイルによってアイロンがいい場合とコテがいい場合とあるので、もっとお客様の普段のスタイリングを聞いて適切なアドバイスをしていきたいですね^ – ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、東京で美容師として活動し、2011年よりフリーランスとして、活動の幅を広げる。 2014年11月 株式会社 TWO FACE 設立 2015年3月 東京/錦糸町にACE オープン。 2016年 12月 千葉/本八幡にACE:Re オープン