ドライヤーの故障の原因


ドライヤーについてお客様と話してるときに、僕的にはドライヤーってなかなか壊れないので、なるべく良いものを使った方がいいですよーって話したんですが

使用して半年くらいでたまに火花が出ると!!

この原因について仮説ですが今日は話していきます。image

まず使用して半年でドライヤーから火花がでる

単なる故障であれば、保証期間内だと思うので修理に出すのがいいと思います。

でもその前に確認してほしい場所があります

ドライヤーのフィルターです

意外とホコリが溜まるんですよね(汗)

フィルターにホコリが溜まるとドライヤーの内部の熱を外に逃がすことが出来なくなるので、熱が内部のさに溜まってしまうことが故障の原因にもなります

エアコンのフィルターと同じようにドライヤーも定期的にフィルターのホコリを掃除する事をオススメします♪( ´θ`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、東京で美容師として活動し、2011年よりフリーランスとして、活動の幅を広げる。 2014年11月 株式会社 TWO FACE 設立 2015年3月 東京/錦糸町にACE オープン。 2016年 12月 千葉/本八幡にACE:Re オープン