切れ毛の原因と対策


乾燥しがちなこの季節、気づいたら短い毛がピーンって立ってる事ありますよね?

結構お客様でも気にされてる方が多いです。

そもそもあの短い毛・・・なんだ??

まず一つ目は成長段階の髪の毛。

これは健康な髪の毛の場合が多いので無理に抜いたり切ったりしないようにして下さい。

ここで問題なのは

切れ毛です。image

切れ毛の主な原因は

髪の毛のダメージと食生活の偏りです。

髪の毛がダメージしてくると少しの力でプチッと切れてしまいます。

そしてダメージしてるという事は乾燥しやすくなってるのでふわっと立ちやすくなります。

対策としては、しっかりとしたヘアケアとブラッシングや乾かす際に注意して下さい。

しっかりとトリートメントをして、乾かす前に流さないトリートメントをつけて乾かしてください。

シャンプー後は髪の毛が絡まってる事が多いのですが、無理にブラッシングせず優しく粗めのブラシで梳かしてから乾かしてくださいね。

次に食生活です。

根元付近の髪の毛が切れる場合は髪の毛が生えてきてる段階で弱ってる可能性が高いです。

その場合に考えられるのは血行不良や栄養の偏りです。

髪の毛は普段の食事から得られる栄養で出来てるので、それが偏ってしまうと髪の毛が弱い状態で生えてきてしまいます。

しっかりとバランスよく食事をしてキレイな髪の毛を作っていきましょう♪( ´θ`)ノ

 

錦糸町 ACE 河村京典

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、東京で美容師として活動し、2011年よりフリーランスとして、活動の幅を広げる。 2014年11月 株式会社 TWO FACE 設立 2015年3月 東京/錦糸町にACE オープン。 2016年 12月 千葉/本八幡にACE:Re オープン