引退、戦力外通告、自由契約・・プロの世界は厳しいなぁ


ども。

本八幡の金髪です。

今日からプロ野球もクライマックスシリーズに突入です。

長い長いシーズンを終え日本一に輝くチームはどこなのか?

今年も下剋上はあるのか楽しみですね😊

そんな盛り上がりを見せている一方で、

今年は95名の選手が引退、戦力外通告、自由契約になり選手生活にピリオドを打とうとしています。

(*中には育成契約に変更する場合やトライアウトで来シーズンは他球団に所属する選手もいますが)

明日から来なくて良いよ

長年現役生活を全うして限界を迎えたので引退を決意する選手はまだいいけど、志半ばでまだ20代半ばで戦力外や自由契約ってほんと厳しい世界だよね💦

美容室でいうと店長さんやオーナーさんからいきなり

「もう明日から来なくていいわ・・・」

って言われるようなもんですからね。

いきなり無職・・・

自分から退社を決意したなら次のお店を探す時間もあっただろうけど、いきなりはきついよね💦

まぁしっかりと雇用契約を結んでる正社員さんはそんなことないないはずですがね。

ただ、美容師の働き方も変わってきて業務委託などで働いてる個人事業主の人はあり得ます。

「今日限りで業務委託契約を解除させていただきます。」

あまりに周りのスタッフに迷惑かけたりクレームが多かったりいわゆるトラブルメーカー。

僕も以前勤めてたお店で何人か目の当たりにしてますしね。。。

プロのスポーツ界ほど厳しいモノではないけど、仕事に対する責任や緊張感は常に持って働いていかないとね。

一応、髪の毛のプロなんですから😊

さっ、僕も路頭に迷わないようにがんばろ✂︎

それではまた👋

mahalo〜🌴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、東京で美容師として活動し、2011年よりフリーランスとして、活動の幅を広げる。 2014年11月 株式会社 TWO FACE 設立 2015年3月 東京/錦糸町にACE オープン。 2016年 12月 千葉/本八幡にACE:Re オープン