海外旅行で髪質が変化⁉︎ 【錦糸町、本八幡、ACE、求人】


お客様でよく韓国へ旅行に行く方がいるんですが

その方曰く、

「韓国に行くと髪の毛がパサつくんですよね〜>_<なぜなんですかねぇ〜???」

 

えっ?

なんでだろ・・・

 

韓国へは高校生以来行ったことないし、高校生の頃なんて髪の毛のパサつきなんて気にしたことなかったし、、、

( ̄ー ̄ ).。oO(日本は軟水だけど欧米は硬水で髪の毛がパサつきやすいけど、韓国は日本と近いから軟水の気がするし、、、 もしや、日本に比べると水道水の塩素濃度が濃いのかな?? いやいや、韓国へ行ったときに使っているシャンプーが合わないだけか??

 

少ない知識を振り絞りながら自分なりの回答を出しましたが、

なんとなく自分の回答に自信が持てなかったんですよね〜( ̄∀ ̄)

んでグーグル先生で調べて見ると

ここまで調べて、ソウル市上水道事業本部のHPを見ていたら2009年度アリス品質報告書というのがあり、その中に浄水場別の硬度のデータを発見。それを見ると・・・
廣岩浄水センター 平均 58.2 最大 73.8
江北浄水センター 平均 59.9 最大 78.1
岩寺浄水センター 平均 62.3 最大 83.8
九宜浄水センター 平均 62.3 最大 81.0
トゥクト浄水センター 平均 57.8 最大 79.6
永登浦浄水センター 平均 59.5 最大 83.7
ということは、WHOのガイドラインで言うと、年平均で「軟水と中程度の軟水」の境目あたり、一般的な基準でいうと「軟水」だけどやや硬度が高いほう、といった感じになります。
また最大値でみるとWHOガイドラインでは「中程度の軟水」、一般的な基準では「軟水」だけど「中程度の軟水」に近い数値になります。

とのこと。

若干硬度が高めなのが原因でパサつきがきになるのかな?

(硬度が高くなると、マグネシウムやカルシウムなどのミネラルが髪の毛に付着し残留することでパサつく原因になります)

毎日自分の髪の毛を触っていると、少しの変化でも敏感に感じ取れますもんね。

 

塩素濃度に関しては詳しくわからなかった・・・ですが、日本の塩素濃度の基準は濃いみたいでビックリしました( ̄∀ ̄)

旅行へ行くときは、その国の水質についても少し調べた方がいいかもですね☆

 

結局のところ、何が正しい答えなのかわからないので誰かわかりやすく教えてくださーい^ – ^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です