自分の技術でお金をもらうって最初は僕もビビってたなぁ 【錦糸町、本八幡、ACE、求人】


今月からポニー八幡がACE初のスパニストとして

デビューしたんですが、実際まったく期待して

なかったんですよね( ̄∀ ̄)

一応、ホットペッパーにはクーポン載せたり

minimoってアプリにも載せたんですが

全然自分からは動こうとしないからね。

ブログにスパに関する記事を書いたり、POPを作って

店内に置いて既存のお客様にアピールしてもいいのに

な〜んにしないんだもん( ̄▽ ̄;)

もっと自分からお客様を獲得する

意欲が欲しいもんですね。

自分から動かないと絶対伸びないよね。

今も昔もそこは変わらないと思う。

 

そんな理由から多分ダメだろなぁと思ってたんですが

最近なぜが少しずつ予約が入ってきたんですよ!?

いや〜ビックリ玉手箱ですわ!!

受付からカウンセリング、施術、お会計までもちろん

全て1人でやってもらいますが、終わったあと

「どうだった??」

って聞くと

「お客様からお金を頂くって大変ですね」

これデビュー直後のスタイリストがよく言うセリフ☆

 

アシスタントとしてスタイリストのお客様の

シャンプーやカラーなど担当してはいるものの

お客様からお金を頂いてるっていう意識って

やっぱ薄いんすよね。

 

 

僕がポニーをスパニストとしてデビューさせたのも

早い段階でこの、【お金を頂く大変さ】

味わって日頃の営業にも活かしてもらいたいと

思ったからなんですよね。

 

あとはうちの場合、価格帯的にも新規のお客様には

たくさん来ていただいてるので、スタッフからしたら

来るのが当たり前の状況で仕事してるけど、

実際お客様を呼ぶって大変なんだよっていう部分も

わかってもらいたかったんですが、

そこはまだまだこれからかな?

 

ポニーにはスタイリストになる前に

スパニストとして、技術以外の部分をより多く

学んで欲しいもんですな☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です