雑誌離れが進んでますが美容師も専門誌離れしてるんじゃない??


ども

金髪です。

お客さんと話してても最近は雑誌を買うこともないし、美容室やお店でくらいしか読まないという話しをよく聞きます。

理由は

・読む暇がないから

・情報はネットからでも得られるから

今は以前に比べてゆっくり雑誌を読むよりも、何かをしながらネットしたりテレビ見たり1つのことだけに集中する時間がないのかもしれませんね。

そしてネットで十分過ぎるほどの情報も得られるし自分の知りたいこと、興味のあることだけを検索すれば知れる良い時代。

そういえばうちのスタッフも美容の専門誌を読んでる人いないもんなぁ💦

ネットが盛んじゃなかった頃は、お金も無かったっていうのもあり、スタッフ同士で同じ専門誌を買わずに別々のものを買ってそれを共有して読んでだもんだけどね。

何故か僕は一番高いhair mode買ってましたけど・・・

ネットで検索すれば知りたい情報がすぐに見つかるけど、それって場合によっては幅を狭める原因になる恐れがあるんじゃないかなぁ。

ある技術に特化したお店、美容師が増えてきて全然良い事だと思うけど、美容師の仕事って幅がすごい広いから初めのうちは自分の興味のある分野だけじゃなく色んなモノに触れる機会を作るのも勉強なんじゃないかな?

それが専門誌であったり雑誌の良い部分だと思うんだよね。

ネット上には出てこないスゴい美容師さんや、知らなかった技術に出会えるかも知れませんよ✨

それではまた👋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です