5月2日に思うこと


5月2日といえば、皆さんは何を想像しますか?

GW突入の前日。何も変わらない普段通りの日。人によって様々だと思います。

僕にとっては2人の偉大なロックミュージシャンの命日。

1人目はX JAPANのギタリストのHIDE


高校生の頃でちょうどHIDEがソロ活動をしていて人気も絶頂期だった頃、ニュースで突然の悲報。あの頃はまだカラオケにもよく行っていてHIDEの曲もよく歌っていました。

2人目は忌野清志郎


初めて見たときは、何だこの人は!?と外見からも衝撃を受けましたが、歌声や振る舞いに徐々に引き寄せられていきました。忌野清志郎さんの葬儀には43000人もの参列者の数で日本の戦後の葬儀において、2番目の参列者の数だそうです。

常にこのお客様を担当するは、今日が最後かもしれないと思え!!

美容師になった時によく先輩から言われた言葉を思い出します。

長年通っていただいてるお客様でも何かをキッカケに来なくなる事があります。常に今日が最後かもと全力で接客しろということです。

取り返せることもあるとは思いますが、失ってからでは遅いことも多々あります。常に全力で。

そんなことを思った5月2日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です