インフルエンザと新型コロナウイルス、どっちが怖いですか??


ども

金髪です。

今日はコロナ自粛と大雨が相まってお店は悲惨な状況かなぁと思ってたけど、緊急事態宣言が出てからで考えれば一番予約が入りました。

みんな自粛疲れなのかなぁ〜。

お店としては大変ありがたいことです😄

批判が出るかもしれませんが、いつまでも自粛してたら収束した頃には経済が立ち直れない状況になりかねませんよ。

コロナウイルスと上手にお付き合いしていかないとなぁと思います。

2019年1月 インフルエンザで亡くなった方は1685人!!

PRESIDENT Onlineの記事に載ってましたが、昨年2019年 1月だけでインフルエンザで亡くなられた方は1685人もいるんですよ!!

予防接種もあるしタミフルなどのワクチンがあるのにも関わらずこの数字なんですよ。

対して新型コロナウイルスはと言うと、

4月17日12:00現在

感染者9,027人 死者147人 

どう考えてもインフルエンザの方が危険だと感じてしまうのは僕だけでしょうか??

先に述べたインフルエンザの1月の計算だと1日平均54人亡くなってるんですよ!!

なのにみんな毎年平然と過ごしてましたよね??

毎日の感染者数などで恐怖意識を煽るマスコミよりも、しっかり自分で調べて納得した上で行動しませんか?

もちろん3密は避けなければいけませんが、あまりにも怖がりすぎるのもどうなのかなぁと感じてしまう今日この頃。。。

緊急事態宣言が出てまだ10日ですが、疲れたな〜

それではまた👋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です