カラーをやめようと思った時の対処法


「これ以上髪の毛を傷ませたくないので、カラーを止めてるのですが、地毛とカラーの部分の色の差がすごく気になります。何か良い方法はないでしょうか。」

というご相談です。

 どの程度のダメージかにもよりますが、カラーってやり方次第ではそこまでダメージしないので、一度暗めに明るい部分を染めるのが良いと思いますが、カラーは徐々に抜けてきて明るくなってきますし、ご相談者の方はカラーを止めようと思っているので他の解決方法でお答えします。

地毛とカラーをしてる部分の明度差があるから気になるのでまずはカラーの部分を暗くしましょう。

ダメージをさせずに暗くする方法は

・カラートリートメント

・ヘアマニキュア

です。

カラートリートメントは色が薄いのでシャンプーの後に数日間続けて使用してください。

ヘアマニキュアの場合は黒かダークブラウンあたりを被せれば明度差が縮まり今よりも目立ちにくくなると思います。

地毛とカラーして部分が馴染んできたら、少しずつでも毛先をカットしていってダメージ部分をなくしていきましょう。

LINEの友達も募集中なのでよろしくお願いします。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です