ボブスタイルが似合わないと思っている方へ


よくロングのお客様から
「私短い髪型が似合わないんです」

って事をたまに聞きます。
果たして本当にそうなのでしょうか?

確かにお客様自身が絶対にこの長さでこのスタイルにしたいとなれば、似合わない場合もあるかと思います。

しかしボブは長さ設定や段の入り方、前髪や顔周りの作り方で顔の形、頭の形をカバーしてくれるので、必ず似合う形はあるはずです。

顔の形別に似合うスタイルを説明していきます。

丸型顔さんimage

トップに少し高さを出して長さはアゴ下くらいの方がバランスが取りやすいと思います

面長顔さんimage

トップに高さを出すと面長感が強調されてしまうので、高さは出さずにサイドに少しボリュームを持たせてる横の印象を与えましょう。

三角形顔さんimage

下の方にボリュームを持たせてAラインのボブスタイルでアゴ付近のシャープな印象をカバーしましょう。

四角形顔さんimage

トップにボリュームを出して、サイドを少しふっくらまさせて、エラ部分を包み込むように隠して下さい。

やりたい髪型もあるとは思いますが、長さ設定や段の入れる高さなどは美容師さんとよく相談しながら美容師さんの提案も受け入れつつご自身に似合ったボブスタイルを見つけてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です