伝統芸能と現代テクノロジーの融合


幕張メッセで開催中の「ニコニコ超会議」で披露された、新作歌舞伎。

中村獅童と初音ミクの共演


http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1604/29/news061.html

このような伝統芸能と現代の最新技術の融合で今まで歌舞伎を見たことのなかった若い人達も興味を持って、今後歌舞伎の公演を観に行くきっかけになればいいなと思います。

これにならって、日本にはまだまだ素晴らしい伝統工芸があるのでもっと後世に残せるような活動を期待したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、東京で美容師として活動し、2011年よりフリーランスとして、活動の幅を広げる。 2014年11月 株式会社 TWO FACE 設立 2015年3月 東京/錦糸町にACE オープン。 2016年 12月 千葉/本八幡にACE:Re オープン