働き方もそれぞれだなぁ


昨日は大阪の学生時代の同級生が東京に来ていたので、少しお店を早めに上がらせてもらい下北沢へ。

美容師は離職率が高いと言われてますが学生時代、仲が良かった人達は意外と続いてます。


大阪の南船場でan enu という美容室をやってる石田 彰 氏

働く時間を意識的に短縮して脳内をリフレッシュする時間を作り新しいアイディアを浮かびやすい環境作りをしているそうです。 働く時間は減ったけど売り上げは以前よりも上がっているそうです。だらだら長い時間働くよりも凝縮した勤務時間の方がいい接客や技術を提供できるみたいですね。

それを無意識に実践してるのが


フリーのヘアメイクアーティストの 粉川 敦 氏

昔からガツガツ働いてるイメージはないけど月の半分は休日のイメージがもう何年も前からあるので、無意識に実践してアーティストとしての仕事をこなしているですね。

まだまだ自分自身はこの働き方は難しいけど数年後には出来てるといいなと思います。


お酒が入ると面白そうな企画が出てくるけど、また面白いことがみんなで出来ると楽しいだろなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です