憧れを抱くことは素晴らしい


誰かに憧れたり、何かに憧れたりということは誰しも経験したことがあると思います。

僕もしょっちゅう何かに憧れを抱いてますが、なかなか恥ずかしくてあまり口には出しませんがうちのスタッフの八幡くんは常に口に出して言っています。

「あんな風になりたいなぁ」

「あんなことしてみたいなぁ」

と思えることで、その憧れに対して少しでも近づこうと努力するきっかけになりますからね。

周りに影響されすぎるのも良くないと思いますが、何に対しても全く影響を受けなさすぎるのも自己成長の妨げになるのではないでしょうか。

最初は軽い気持ちの憧れから願望に変わり、絶対に成し遂げてみせるというふうに意識を変えられれば一番良いんのでしょうけどね。

ちなみに八幡くんの憧れは外見的なものが多いので、もう少し仕事に関係することにもっと憧れを抱いて欲しいと切に願いますけど・・・^ – ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です