映画なんて何年ぶりに見ただろう


ただいま奥さんが実家に帰省中なので、ここぞとばかりに毎晩夜更かししております(笑)
今日が休みということもあり昨日の夜は何年ぶりかに映画なんて見てみました
最後に見た映画はたぶん

沢尻エリカ主演の

ヘルタースケルター


じゃなかったかな?? 
ん〜??何年前だろ・・・
そして今回見た映画は

INSIDE JOB

〜世界不況の知られざる真実〜


リーマン・ショックを始めとする世界金融危機の実態を、専門家や政治家へのインタビューを交えて暴いていゆくっていう、まぁドキュメンタリー映画です。
リーマンショックで世界的に株価が暴落して 失業率も高まってしまったんですが、それは予想出来ていたということなんですね。
家が欲しい低所得者に対するサブプライムローンで、投資家や役員は多額の報酬を受け取ったけど、何も知らない人は 多額の負債を負いせっかく手に入れた家も手放さなければいけない事態となりました。
アメリカ国民の1%が勝ち組になり残りの90%以上が負け組になるという最悪の状況が出来上がったのです。
やはりどの国でも正しい情報を知っている人が勝ち、情報に疎い人は情報操作された誤った情報を正しいと思い込んでどんどん間違った方向に進んでいく構図があるんだなと恐ろしさを覚えたドキュメンタリー映画でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です