白髪染めを明るくする


仕事上髪の毛を明るくできなかったので10数年間、黒のカラー剤で白髪染めをしていたというお客様。


黒です。これを「少しでも良いから明るくしたい」とのご要望です。

まず、黒く染まっている染料を壊したいので使用する薬剤は


ホーユーさんのティントコントローラー

これで髪の毛のメラニン色素は極力壊さず残留している染料を壊していきます。

(ただ黒に見えても染料は青や赤やいろんな染料が混ざって黒く見せているので、どうしても脱染後は赤味が残りやすくなります。)

一度シャンプーして、いつも通りにカラーをして完成です。


さすが10数年間黒く染めていただけあって、まだまだ赤味が残っていますが今後は明るくできるそうなので、あと何回かカラーすれば綺麗に赤味もなくなってくれると思います。

白髪染めや髪の毛を黒くしたけど明るくしたい方はブリーチじゃなくても明るくできるのでご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、東京で美容師として活動し、2011年よりフリーランスとして、活動の幅を広げる。 2014年11月 株式会社 TWO FACE 設立 2015年3月 東京/錦糸町にACE オープン。 2016年 12月 千葉/本八幡にACE:Re オープン