簡単に評価ってさがるんだよねぇ


仕事をしていく上で人からの評価を上げるのは大変ですが、逆に評価を下げてしまうことはあっという間ですよね。

 

仮に自分がアシスタントにシャンプーをしてもらったときに、スタッフ間だからってチョット手を抜いて簡単にシャンプーしてもらったら

 

【お客様にもこんなに雑にシャンプーしてるの??】

っていうイメージを持ってしまい僕のその子に対する評価は悪くなってしまいます。

アシスタントに仕事を任せる、任せないはスタイリストとアシスタントとの信頼関係で成り立ってる部分なので、どんな仕事であっても、そこには

【お店にいる間の細い一つ一つの行動が評価の対象】

になっているということを忘れずに行動して欲しいですね。

なんとなく、今日来られたお客様と話していて他業種の評価基準って美容業界に比べて厳しいなと思い、うちのスタッフにも自分自身の価値を高めるためにも【評価】という部分をもう一度見直してもらいたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です